サービス案内

長年蓄積してきたノウハウ・技術で幅広い事業範囲・規模のお客様に最適なサービスを提供いたします。
全国どこでも、一律料金・一律サービスで迅速に対応いたします。

ライフサイクルコスト(LCC)

建物の生涯を考えた際、企画設計に始まり施工、竣工、運用を経て、耐用年数の経過により解体処分するまでのその全期間に要する費用(コスト)を、 ライフサイクルコスト(LCC)といいます。

全期間に要する費用の画像
運営維持管理費の画像

一般的に竣工後の運営維持管理費は、
建設費等の初期投資費用のおよそ3~4倍と言われています。

維持管理費をいかに抑えるかが重要︕
「建設時に安ければ良い」というわけではない

ライフサイクルコストを考慮した建物管理

高寿命・高耐久の部材や機器を採用する

高寿命タイプ、高耐久性タイプの部材を使用することで修繕や更新の回数を減らし、 コストを抑制することができます。

高寿命・高耐久の部材や機器を採用する

エネルギー消費量を抑える工夫をする(省エネ)

エネルギー効率の高い機器の採用や、電気の消し忘れを防止する人感センサーの設置で、 電気代等の節約を図ります。

エネルギー消費量を抑える工夫をする(省エネ)

維持管理をしやすくする

あらかじめ維持管理が楽になるよう計画することで、それにかかる人的コストを削減します。 更新時に無駄な工事が発生しないよう保全計画を考慮した部材費の調整、点検保守のための動線作り等がございます。

維持管理をしやすくする

まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせはこちら

03-5714-7400

[受付時間 平日 9:00〜18:00]